偽物コンチョの見分け方(初級編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早速ですが問題です。
画像はモルガンイーグルコンチョですが、どっちが本物でしょうか?

blog_import_56a725a107a05

正解は
左側です。
こうやって隣同士にするとわかりやすいですが、単品だとなかなかわからない方も多いのでは無いでしょか?
これを本物と偽って販売しているところもいまだにあるそうです。
このニセモノは比較で回ってる物なのでチョットしたチェック方法をお教えします。
まずはコンチョを外して見せられるかを聞きます。
ここで出来なければまず疑うことです。魅力的な値段でも諦めてください。
外して見れるなら次はここです。

blog_import_56a725a27382b

コインのコンチョの場合、ニセモノは淵の部分が潰れています。
※本物はエッジが効いてます。

たとえ本物だとしても程度が悪いので価格に見合いません。
わかりましたでしょうか?
まあ、世の中には本当に精巧に作られている物もあって、古銭の竜一円銀貨などはコインの鑑定士でも騙されてしますことがあるそうです。
*曲げるとわかるんですけどね。
これだけわかっているだけでも、だいぶ予防になりますし、コインの世界は奥が深いので興味があれば調べてみるのが一番です!
皆様、騙され無いように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください