革財布をもっと使いやすくカスタムリメイク&メンテナンス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
革財布メンテナンス

メンランド製品のユーザー様からのご依頼でお使いになっている革財布のリメイクを承りました。

今回ご依頼頂きましたのお客様の革財布は2013年に製作をさせて頂きましたので、

ご使用を始めてから約3年が経過しております。

今回の様なリメイクや修理は、工房の込み具合ですぐに手をつけられない場合がありますし

普段使っているのであれば、なおさらお預かりする期間を短くしたいと思いますので

先に着手日程をお知らせして、それに合わせて工房までお送り頂いております。

では早速拝見します。

手作り革財布

お客様自身のメンテナンスも行き届いていてすごく綺麗に使われていますね!

手作り革財布

手作り革財布

今回は製作の際にオプションで付けたフタ付カードポケットの容量UPと言うことで

現在の1ポケットから6カードポケットに増設します。

 

メンランドでは基本的にお預かりすると革の状態や金具の消耗具合などもチェックします。

なので・・・

手作り革財布

取れる範囲のパーツは全て外して一通りチェックします。

今回はコンチョボタンの金具(オス、メス)も折角なので両方交換しました。

カードポケットは新たにNEWパーツを製作して既存のカードポケットと入れ替えしましたので違和感無く付いています。

手作り革財布

外装も取外したパーツ類を磨いて元に戻して、コバ部分も再仕上げして完成です。

手作り革財布 

革財布メンテナンス

今回は実質1週間程度でご返送させて頂きましてお客様にも喜んで頂けました。

これからも引き続きサポートさせてお頂きますので末永くご愛用下さい!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妥協しない欲しいもの。流行ものではない革製品。 理想を形に

 お客様の理想を現実にする為に、実際の納まりを考えながら最善の方法を模索していきます。そのなかでもこの3つは特に重要視しています。



  • 理想の形(デザイン)

  • 使い勝手が良い(機能性)

  • 修理可能なもの(耐久性)


革の風合いが手から直に伝わる質の良さ、一生つきあえる様に修理可能なもの作り、お客様一人々々としっかり目線を合わせて理想の形を現実にを目指します。


メンランド公式サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください