総手縫いの本革製iQOSケース(iQOSカバー)が完成しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本革iQOSケース(手縫い)

今回はiQOSを収納する為の本革製iQOSケース(iQOSホルダー)のご紹介です。

試作を重ねてましたが漸くサイズや仕様が決まり最終プロトモデルが完成しましたのでお披露目です。

色々と試作して試しましたが、やはりこのサイズが一番使い勝手と見た目のバランスが良い感じです。

本革製iQOSケース(iQOSカバー)

iQOSレザーケース、iQOSレザーホルダー

iQOSレザーケース、iQOSレザーホルダー

画像は標準仕様なので右利き用となっていますが、ちゃんと左利き用もございます。

私も左利きなのでこれをこのまま使うとチョットした違和感があります。

※左利きじゃないと判らんレベルなんですが・・・

チョットカスタムしてますが左利き用はこんな感じです。

iQOSレザーケース、iQOSレザーホルダー

何が違うの?と思いますか?

右利き用と左利き用の違いは・・・

基本的にすべてが反対(反転?)の動作なので、iQOS本体を入れる向きからして反対になりますので

ボタンの開口部などはご覧の通り全て反対側になります。

よく見るとヒートスティック(私は弾と呼んでます。笑)の差込も反対ですね。

喫煙者にとってはとても肩身の狭いご時世でタバコも今回のiQOSも高級嗜好品となってしまいましたが

だからこそ、1つ1つのアイテムにもこだわりと愛着をもって身につけて頂ければ・・・

 

今回ご紹介した製品

iQOSケース Aタイプ(商品ページ://www.mainland.jp/leather_item/iqos-case1.html

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妥協しない欲しいもの。流行ものではない革製品。 理想を形に

 お客様の理想を現実にする為に、実際の納まりを考えながら最善の方法を模索していきます。そのなかでもこの3つは特に重要視しています。



  • 理想の形(デザイン)

  • 使い勝手が良い(機能性)

  • 修理可能なもの(耐久性)


革の風合いが手から直に伝わる質の良さ、一生つきあえる様に修理可能なもの作り、お客様一人々々としっかり目線を合わせて理想の形を現実にを目指します。


メンランド公式サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*