革製品糸ほつれ修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
革製品修理

福島県からお越しのお客様が修理依頼でお持ち込みされたメディンバッグ(ウエストバッグ?ヒップバッグ?)です。

地元で修理してくれる所が無く、今回仙台に出張ということで

革製品の修理が出来るところをネットで探して来られたそうです。

革製品修理

 

「他社製の革製品なんだけど修理はしてくれますか?」となんか申し訳なさそうな感じでお声掛けを頂いたのですが

私としては、他社製品でも直せると判断したものは直すという主義なので大丈夫ですと言う事をお伝えしたら

安心されたようでした。

今回は縫製がだいぶほつれてしまってましたので、全部縫い直しをするか部分修理(縫い直し)するか

ご提案したさせて頂きましたが、お預かりする日数や時間的な制約もあって今回は部分修理となりましたので

早速修理に取りかかります。

 

革製品糸ほつれ修理

革製品修理

革製品修理

縫製もそうですが接着も剥がれてしまっています。

今回はミシンでの縫製なので、このままにしておくとどんどんほつれが広がっていきますし

余計な費用も嵩んできますので修理するなら早めの方が良いです。

そんなこんなで修理が完了しました。

※縫製は手縫いになります。

革製品修理 革製品修理

直した所が違和感が出ない様に加減しながら仕上げています。

最後に修理していないコバも含めて全体を軽くリフレっシュしてからお渡しします。

革製品修理

今回の様な革製品の修理は直せる場合が多いので、あきらめてしまう前にまずはご相談下さい!

 

ではでは!

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください